川越のそば御膳「むさしや 」で呉汁うどんと季節の蕎麦を食べる

呉汁といえば川越の隣の川島町が有名ですが、高級感がある店舗で、お花好きなお婆ちゃんを連れて都内方面からの川越観光のついでに立ち寄ると言えばオススメなのが、この「そば御膳「むさしや」」さんです。

宴会、法事等にも利用できるから素敵なお店なんです。

呉汁というのは、みそ煮込みうどんに、潰した大豆が入っていて、みその出汁にこくとまったりさを加えてくれる絶品。

そば粉は、季節により拘りの国産粉、埼玉産の蕎麦粉を利用しています。

さっくさくの季節の天ぷらと一緒にどうぞ

名前

そば御膳「むさしや」

住所

埼玉県川越市福田121-1

電話番号

049-222-7747

営業時間

11:00~20:45 (L.O.20:30)

定休日

火曜日

※月に一度、連休とのこと

駐車場

11台

アクセス

電車

川越駅西口から東武バス02川越「八幡団地行き」落合橋下車

(川越駅から10分~20分)

自動車

国道245号線沿い

圏央道川島インターから254号線沿い南に5分(反対車線)

関越道川越インターから北環状線~254号北方面に向かって落合橋手前左側15分

おすすめ

呉汁うどん

川越・川島地域の郷土料理、呉汁をアレンジし煮込んで提供。そばでも可。

しかも、河越藩お蔵米の七分つきご飯がついてきますよ。

十割蕎麦

せいろそばより少し太め、中粗引き粉の割合を多くした田舎十割そばです。限定品で埼玉県三芳町産のそば粉使用。

天ぷら蕎麦

山菜、桜えび天ぷらなど美味

季節のうどん・そば

たけのこの天ぷら

その他

予算

ランチ

650円~1400円

せいろ蕎麦なら650円からあります!嬉しい

周辺観光

川越観光

言わずもがなの川越観光です

川島観光

川島町はご存じですか?

川越市の入間川を挟んだ北隣町です。

春はいちごの名所、初夏には薔薇、冬は白鳥の飛来地などがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です