2020年3月スタート!サントリー「オールフリー」のCMでサーフィンをする女性は誰?

2020年3月からスタートしたサントリー「オールフリー」(ノンアルコールビール)のCM『爽快サーフィン』篇(15秒)でサーフィンをするのは、女優の菜々緒さんです。足をクロスさせて前屈する得意の「菜々緒ポーズ」でサーフィンをする離れ業と美脚に釘付けです。

 

菜々緒さんのプロフィールと来歴

プロフィール

菜々緒 (ななお)さんは、本名、荒井 菜々緒(あらい ななお)。1988年(昭和63年)10月28日生まれ。2020年3月現在31歳。血液型O型。埼玉県大宮市(現さいたま市大宮区)出身。身長172cm。スリーサイズB80・W57・H86cm。そして股下が85cm。9頭身。 兄妹は1歳上のお兄さん。浦和学院高等学校卒業後、共立女子大学卒業。

来歴

高校1年生(2004年)の時に「ミスセブンティーン」の選抜オーディションに応募するも最終選考で落選。高校2年生当時にスカウトを受ける。芸能活動の開始は高校時代だったが、活動自体は大学の単位を取り終えた2009年頃。大学に籍を置きながらの芸能活動でレースクイーンの活動が1年目を迎えた頃。2009年は、9代目「三愛水着イメージガール」としても活動していたそうです。ファッションモデルが獲得するのは史上初である2009年度「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」を受賞。2010年は『non-no』の専属モデル、2011年の5月頃から『GINGER〔ジンジャー〕』の専属モデルとなる。テレビドラマでは、2016年には『好きな人がいること』でフジテレビ系「月9ドラマ」、2017年のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で徳川家康の正室・瀬名(築山殿)役を演じました。2012年頃から2014年頃まで、さいたま市公認「さいたま市観光宣伝部長」の委嘱を受け、2012年2月には「ななお」つながりの縁で石川県七尾市の「七尾ふるさと大使」に任命されたこともあります。

評価

股下85センチの“超絶美脚”がトレードマークで2012年には“最も美しい素足を持つ女性”として「素足ビューティーアワード」の初代を受賞しています。本当に美しい美脚ですね。

撮影エピソード

今回のCMでは、菜々緒さんは3つのポーズに挑戦しています。素敵ですね。

フィギュアスケート風ポーズ

フィギュアスケートのスパイラル(片足を腰より高い位置に上げた状態で滑ること)を彷彿とさせるポージングから撮影開始をしたそうです。サーフィン部分では、2番目のポーズですね。

ヨガのハトのポーズ

「もっと手の位置を高く」「動く時に、体はそのままで顔だけカメラに向けて」という監督のリクエストにも、と快く応じていたそう。流石に加圧トレーニングで鍛えているだけあって美しいポーズです。CMでは最後のポーズですね。

今回のTV-CM最大の見せ場となる“菜々緒ポーズ”

後ろ向きで脚をクロスさせて前屈するこのポーズは、抜群のスタイルを誇る菜々緒さん自ら編み出しただけに、驚異の体幹と柔軟性をいかんなく発揮しOKテイクを連発していたそうです。CMでは冒頭から出てきます。

 まとめ

ちなみに、実際に大波の中でサーフィンをしながらポーズをとったのではなく、スタジオで撮影したようです。オールフリーを飲んでいる時の横顔や姿勢も非常に美しく、見ているだけで気分が爽快になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です