2020年3月11日発売!GLAY、25周年記念ベストアルバム「REVIEW II~BEST OF GLAY~」収録曲は?CMに北川景子さん出演

デビュー25周年を迎えたGLAYが記念アルバム「REVIEW II ~BEST OF GLAY~」を2020年3月11日ニューリリース。CDは4枚組。どんな曲が収録されているのでしょうか?楽しみですね。


「REVIEW II ~BEST OF GLAY~」収録曲

GLAYのベストアルバムといえば、1997年にリリースされた「REVIEW ~BEST OF GLAY ~」があります。当時、オリコン集計でアルバム初動売上歴代1位を記録しました。今回の「REVIEW II ~BEST OF GLAY~」は、シングル曲の他、自分たちの納得する楽曲を収録したベスト盤にしたいというメンバーの思いが、4枚組のCDにより強く込められています。

新曲も2曲が収録されています。1曲目の新曲はSUBARU「レヴォーグ」のCMソングでもお馴染みの「Into the Wild」。TAKUROさんがCMのために書き下ろしたという疾走感あるサビが素敵な曲ですね。2曲目の新曲は、韓国を中心に活躍するグループPENTAGONとコラボレーションした「I’m loving you」。TERUさんがPENTAGONに曲を提供したことが親交の始まりとか^^

収録曲は、次のとおりです。4CD+Blu-ray、4CD+2DVD、4CDの3形態でのリリース!

【Disc 1 -TERU SELECT-】
01. COLORS
02. ホワイトロード
03. グロリアス
04. Life~遠い空の下で~
05. 時計
06. ずっと2人で…
07. あの夏から一番遠い場所
08. HELLO MY LIFE
09. はじまりのうた
10. 生きがい
11. Eternally
12. Winter,again
13. カナリヤ
14. すべて、愛だった-La vie d’une petite fille- (Acoustic Version)【Disc 2 -TAKURO SELECT-】
01. Into the Wild(新曲)
02. I’m loving you / GLAY×PENTAGON (新曲)
03. 氷の翼 feat. Azumi(Wyolica)
04. HOWEVER
05. BELOVED
06. 誘惑
07. SOUL LOVE
08. 春を愛する人
09. 口唇
10. BE WITH YOU
11. a Boy~ずっと忘れない~
12. カーテンコール
13. サバイバル
14. 彼女の”Modern…”【Disc 3 -HISASHI SELECT-】
01. gestalt
02. ALL STANDARD IS YOU
03. My name is DATURA
04. 黒く塗れ!
05. Flowers Gone
06. VERB
07. everKrack
08. 逢いたい気持ち
09. LET ME BE
10. THINK ABOUT MY DAUGHTER
11. 笑顔の多い日ばかりじゃない
12. FATSOUNDS
13. Runaway Runaway
14. Bible
15. BLACK MONEY【Disc 4 -JIRO SELECT-】
01. Scoop
02. SAY YOUR DREAM
03. 夢遊病
04. YOU
05. Apologize
06. ゆるぎない者達
07. 時の雫
08. Friend of mine
09. 卒業まで、あと少し
10. TIME
11. REIWADEMOCRACY
12. 反省ノ色ナシ
13. 君にあえたら
14. lifetime

GLAYについて

現メンバー

TAKURO  (ギター)     1971年5月26日生まれ
TERU       (ボーカル) 1971年6月8日生まれ
HISASHI  (ギター)     1972年2月2日生まれ
JIRO        (ベース)     1972年10月17日生まれ

1988年に北海道函館市でTAKUROとTERUを中心にバンドを結成し、後に現在のメンバーであるHISASHIとJIROが加入。1994年にインディーズのエクスタシーレコードからアルバム『灰とダイヤモンド』、プラチナム・レコードからシングル「RAIN」の同時発売でデビュー。1996年発売の2ndアルバム『BEAT out!』が初のオリコンチャート1位。同年発売の3rdアルバム『BELOVED』でミリオンセラーを達成。上出の1997年に発売した初のベスト・アルバム『REVIEW-BEST OF GLAY』はオリコン年間チャート1位。累計売上枚数は480万枚を超え、当時のアルバム売上日本記録を更新。これまでにアルバム5作品がミリオンセラー。シングルでは1997年発売の11thシングル「口唇」が初のオリコンチャート1位。同年発売の12thシングル「HOWEVER」でミリオンセラーを達成。1998年発売の13thシングル「誘惑」がオリコン年間チャート1位。シングル6作品がミリオンセラーとなっています。「HOWEVER」は『全日本有線放送大賞』と『日本有線大賞』、1999年16thシングル「Winter,again」は『日本有線大賞』と『日本レコード大賞』でそれぞれ大賞を受賞しています。

「REVIEW Ⅱ 〜BEST OF GLAY〜」のCMで女優北川景子さんが歌う

このGLAY25周年記念アルバム「REVIEW Ⅱ 〜BEST OF GLAY〜」のCMでは、ベストアルバムに収録されているGLAYの名曲「HOWEVER」と「SOUL LOVE」を、女優・北川景子さんが2つのシチュエーションで歌います。1つは、ショートヘアで黒い服を着た北川さんがクラシカルな車の中で「絶え間なく注ぐ愛の名を 永遠と呼ぶ事ができたなら~」と「HOWEVER」を歌い、「いつかのメロディ、いつものメロディ」と語るバージョン。もう1つは、白い服を着た北川さんが、鏡の前で服を選びながら「ふいに心を奪った瞬間の あのトキメキよりも眩しい程に」と「SOUL LOVE」を歌い「いつも歌っていた。あいつも歌っていた」と語るバージョン。いずれもショートヘアの素敵な北川さんに目が釘付けになるCMですよ。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です