寝室編♡2020年はお家の風水で幸運を掴もう!健康運・仕事運・恋愛運・金運を生む寝室。幸運別取り入れたい色は?

風水で最も大切と言われている場所は3つ。まずは、全ての気の入り口である「玄関」、体のエネルギーとなる食べ物を扱う「台所」そして、人生の三分の一以上を過ごすと言われている「寝室」です。今回は、健康運・仕事運・恋愛運・金運を生む寝室編。寝室に「良い運気」を取り入れてみましょう♡

寝室はどうして重要なのか

人は眠っている間に、一日の身体の疲れやその日にあった嫌なことなどをリセットし、新たな気持ちで朝を迎えますね。眠っている間に、悪い気を浄化し、運を再生させるのです。なんとなく、「疲れがとれない」、「気分がパッとしない」と感じたら寝室の運気を整えてみませんか?翌日は最高のパフォーマンスを発揮できるかもしれません。

寝室の風水で気をつけること

寝室は、「良い物を加えていく」という発想よりも、まず、「ダメなことをしない」という引き算の考え方が大切です。

「良い運気」を取り入れる前に「ダメなこと」をチェックしましょう。

掃除をしないこと

風水では「良い運気は清潔で明るいところが好き」でしたね。ですから、寝室の掃除はマメにやりましょう。そして、換気にも気を配る事。毎朝、カーテンを開け、窓を開け、換気をしてください。空気の流れが良い気を寝室の中に運び入れ、悪い気を外に追い出してくれます。じめじめとした時期には、除湿機などを使って空気を綺麗にする事で「気」の流れが良くなります。

寝室に不要なものを置くこと

寝ている間に寝室にあるもの気をすべて吸収してしまうそうです。寝室はスッキリとした環境に整えましょう。ゴチャゴチャしていると、何かあったときに危ないですしね。

死をイメージさせるもの

動物の毛皮や剥製(フェイクファーも)、ドライフラワーやポプリなども避けましょう。生花を飾るのが難しいなら、生花の写真をフォトフレームに入れて飾るのは効果的みたいです。

人形やぬいぐるみ

自分が吸収するはずの気を、ぬいぐるみと分け合い、分散されてしまうそうです。大きなぬいぐるみほどたくさん気を吸うので要注意。どうしても置いておきたい場合は、お気に入りの1体か2体にしましょう。

運動器具や車輪つきのもの

寝室に「動」の気を持つアイテムを置くと、ケガやトラブル、事故のもとになるそう。ランニングマシーンなどの運動器具、折りたたみ自転車、ベビーカーのような車輪のついたものは要注意。やっぱり危ないですしね。

テレビ

寝室にテレビがある場合、テレビをつけっぱなしにしたまま寝てしまい、電磁波の影響を受けたり、熟睡を妨げたり運気が下がる悪習慣に結びつきます。パソコンやテレビなど、電磁波を発するものは、なるべく寝室に置くのを控えましょう。もし置いている場合は、寝る30分前までには消しましょうね。携帯電話も好ましくありません。どうしても置く場合は、枕元(頭部)ではなく、少し離れたことろに置いてくださいね。

カーテンが1枚なこと

寝室のカーテンは必ず二重にしましょう。カーテンを二重にしていないと、自分が取り入れようとしている良い気が外に出てしまうのですって。レースのカーテンと普通のカーテンを二重につけて、朝、必ず一度は開けてくださいね。

自分が寝ている姿が鏡に映ること

自分が寝ている姿が鏡に映ることを鏡光殺(きょうこうさつ)といい、寝ている時に、自分が受けるはずだった良い気を、鏡の中の自分に持って行かれてしまいます。

女性の場合は寝室にドレッサーを置くと良いですよ。寝室にドレッサーを置くと美容運がアップします。向きは寝室の北側で南向きに置きます。そして、化粧をする時は、必ずドレッサーの前でしましょう。洗面所の鏡で化粧をしてはいけません。ドレッサーの鏡はいつもきれいに磨いておきましょう。

ドレッサーについて(おまけ♡)

無垢材でつくられた重厚感のあるデザインだとなおさら運気がアップ。木製と鏡の相性がいいのです。大きな鏡がついているドレッサーも美容運を高めてくれます。鏡は縦長の場合は運気の流れをよりアップさせてくれる効果があり、横長の場合は精神を落ち着かせてくれるといわれています。鏡が丸い場合は、使う人にやわらかくやさしい印象を与えてくれるといわれているので、対人関係の運気をアップさせたいという方におすすめです。風水としては三面鏡はあまりオススメではないようです。

モノトーンのコーディネート

カーテンや寝具類が黒やグレーの寝室は、陰の気が強くなり、あまりよくありません。カーテンや寝具類は、明るい色が良く、女性ならば、花柄などもよいですね。カーテンが柄物なら寝具類は無地がオススメ。そして寝具はマメに洗って清潔に。

スチール製やモノトーンのベッド

スチールはあなたが寝ている間に吸収するべき運気を燃やしてしまうそうです。ベッドは木と相性がよいみたい。モノトーンも運気を削り取ってしまいよくありません。

寝る時に寝室が真っ暗なこと

「真っ暗でないと眠れない」という人もいるかもしれませんが、風水的には、陰の気が強くなりよくないそうです。部屋の明かりは落としてもサブライトや足元に小さな照明のフットライトを置くとよいですよ。

ドアに頭を向けて寝ていること

自分のいる背後に人の存在を感じるような配置になり風水としては良くないとされています。部屋の形で、どうしてもドアに頭を向けて眠るような場合は、パーテーションや家具、植物などで壁を作り落ち着いて眠れる環境を作るとよいですよ。

柱の角、梁の真下に寝ていること

柱や梁の「角」は「鬼角(きかく)」と呼ばれから、「壁刀殺(へきとうさつ)」(気を切るもの)と呼ばれる悪い気が来ます。「梁」の真下や、「 柱の角」が倒れたら当たるようなラインに寝るのは避けましょう。部屋の形からやむを得ない場合は、角が見えないように観葉植物を置いたり、カーテンで隠したり、角に水晶玉を吊るして、凸の部分を覆うのがよいようです。

南枕

南枕で寝るとイライラと怒りっぽくなり、金運も悪くなってしまうと言われているので、南枕だけは避けたほうがよいようです。

風水的に良いとれているのは「北枕」と「東枕」です。日本では北枕はあまり縁起が良くないとされていますが、北枕は寝ている間に体に溜まった悪い気を流してくれます。いつまでも若々しくいたい人には東枕がお勧めです。東枕で寝ることにより恋愛運も良くなります。

そして西枕ですが、ご年配の方には良いのですが、若い人だと、落ち着きすぎてしまい、やる気が無くなってしまうので注意が必要です。

その他

ベッドは、廊下や道路側に置かない、ベッドと壁の間に空間を作らないで壁にくっつける、ロフトは、寝室に使わない、というのもあります。人の気配があったりすると気になりますし、ベッドに空間があると危ないですものね。

また、西日がまともに当たり、夏に寝苦しい西側の寝室、冬に寒い北向きの寝室も好ましくないというのもありますが、この場合は二重窓などにするとよいですね。

寝室に風水を取り入れて開運するには

寝室の風水で気をつけることをカバーするという考え方。そのためのインテリアを御紹介します。

風水的に良いインテリアの選び方と置き方

シンプルなカーテン

カーテンは二重にしましょう。白のレースのカーテンをつけて、なるべく特徴的な色を選ばず、白やアイボリー、ベージュなどのシンプルなカラーがオススメ。うっすらと陽光が差し込み、自然に目覚める、というのが本当はよいのでしょうね。

素敵な絵画

朝起きて、最初に目にするものから多くの運気を吸収するので、素敵な絵画を壁に飾っておくのもオススメだそうです。

良い香り

風水は「よい香り」が大好き。化学物質の香りだと頭が痛くなったりするので、天然のアロマオイル=精油(エッセンシャルオイル)の香りがいいですね。

こちらに手作りアロマディフューザーを紹介していますので、御参考にしてくださいね。

風水で幸運を掴もう「玄関編」

中ほどの以下を御覧ください♡

4 「香り」が良い玄関
4.1 手作りアロマグッズ
4.1.1 アロマオイルのリードディフューザー
4.1.2 アロマオイルのルームスプレー
4.1.3 重曹を使ったルームフレグランス

角にコーナー材

角に丸みをつけるコーナー材も売っています。

薄明かりで眠る

寝室を真っ暗にして眠ると陰の気が強くなりすぎて良くないようです。寝ている間に気の流れが止まり、運気の吸収が滞ってしまうのだとか。サブライトやフットライトを使用して、うっすらと明かりを灯した状態がオススメ。

心地良い音の目覚まし時計

朝起きて最初に耳にする音は、自分の「木」の気になるそう。朝一番から、けたたましく鳴り響く目覚まし時計は避け、なるべく心地良い音で起きられるものを選びましょう。

北枕

北は「水」の方位であり、寝ている間に「水」の流れが良くなります。女性の身体は眠っている間は「水」なんですって。気は北から南へ流れていくので、「頭寒足熱」の状態となり、健康運もアップします。ちなみに、「東枕」は日が昇っていく方位なので仕事運などのアップに効果的なのだそうです。

花や観葉植物

ベッドサイドには生花や観葉植物などを置くことが勧められますが、賛否両論あります。肯定的な意見は、寝ている間も植物の旺気を吸収することができるので効果的ということです。否定的な意見は、植物は日中は光合成を行なって「酸素」を放出しますが、夜になると、逆に呼吸のため酸素を吸い、「二酸化炭素」を排出することです。どちらが、心地よいか、ですね。花や植物の絵でもよいようです。

寝室に取り入れたい色

恋愛運アップ

「淡いピンク」

寝ている間は色の吸収も過剰になるので、なるべく薄めの優しいピンクがオススメ!

結婚運アップ

「サーモンピンク」

ベッドまわりはもちろん、パジャマや生花にサーモンピンクを取り入れるのもよいですね

仕事運アップ

「アップルグリーン」

樹木の成長のごとく、仕事の発展や成長を促してくれるそうです。

金運アップ

「白」「アイボリー」

金運アップといえばパステルイエローが効果的ですが、睡眠中は吸収が過剰になるので、色のトーンを抑えたアイボリーや、白などがベスト。ちょっとした小物に黄色がいいかも。

健康運アップ

「白」

健康運アップにはグリーン系も効果的ですが、睡眠中は吸収が過剰になるので取り入れるなら白がベスト。リセットと浄化の効果も高いです。差し色に少しグリーンが入るならいいですね。

おわりに

いかがでしたか?寝室に、可能な範囲で風水を取り入れて、ぐっすり眠って疲労回復・エネルギーチャージをしてくださいね。

風水:玄関編「金運・財運・恋愛運が舞い込む玄関。玄関の方角別ラッキーカラーは?」はこちら♡

風水:リビング編「家庭運・金運・恋愛運が舞い込むリビング」はこちら♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です